Loading...

伊勢志摩鳥羽 旅館 「旅荘 海の蝶」

オーシャンビューの宿。上質な美味とおもてなしをお約束します。

NEWS

お知らせ

旅荘海の蝶スタッフブログ

  • 伊勢安土桃山城下町 ヘリコプター遊覧飛行

    2018/03/13

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    ポカポカ暖かくなってきましたね☀

     

     

    伊勢安土桃山城下街 ヘリコプター遊覧飛行について【H30.3.23-4.8】
     

    安土城を上空から眺めてみませんか?
    期間限定で、ヘリコプタークルージングを行います。
    是非上空から伊勢の町並みをご覧ください。

    日時:平成30年3月23日~4月8日 9:00~17:00

     

    料金:◆安土城遊覧コース(城下街・安土城・夫婦岩)
    お一人様 大人(中学生以上)6,000 円
    小学生      4,800 円
    幼児       無料(付き添いの大人の方が必要です)

    ◆伊勢上空遊覧コース
    お一人様 大人(中学生以上) 12,000 円
    小学生       10,000 円
    幼児       無料(付き添いの大人の方が必要です)

    ※2名様より搭乗していただけます
    ※天候不良及び機材調達等の場合により予告なくフライトを中止することがあります。
    ※チャーター便も賜ります(要事前予約)

     

    交通:伊勢二見鳥羽ライン二見JCTより車で約1分
    近鉄・JR伊勢市駅よりCANバスに乗り「伊勢・安土桃山文化村」下車。徒歩すぐ。

     

    問合:伊勢安土桃山城下街 0596-43-2300

     

  • 旅するマーケットumine(海音)

    2018/03/12

    こんにちは 海の蝶五女です。

     

    旅するマーケットumineが開催されます。

    オシャレな雑貨、飲食店が鳥羽の海の博物館に集まります。

    日時:3月18日(日)

    OPEN 9:00 START 11:00~16:00

    場所:鳥羽市立海の博物館

    (鳥羽市浦村町大吉1731-68)

    チケット:800円(お買物券200円×3+入場料込)

    uid000002_201801161607455aab6f79[1]

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    「心の窓をおーきく大きく開く」
    伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

      マイナスイオンいっぱい
    ぜひいらして下さい。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
    〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
    【公式HP】  http://www.uminochou.com
    【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ
    伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室
    夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    2つのブログランキング参加中
    にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

     

  • 第63回神宮奉納大相撲

    2018/03/06
     

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

     

     

    第63回神宮奉納大相撲

     

    前売り券 外宮前観光案内所にて販売中【H30.2.24~】

     

     

    今年で63回目を迎える神宮奉納大相撲が4月1日に開催されます!

    古くから日本人のくらしと強く結びつき、神事との関わりも深い相撲は「国技」として尊ばれてきました。
    陽春の伊勢で、神さまへ技のかぎりを奉納した力士たちは、新たな気持ちで次の春巡業へと向かいます。

    神宮奉納大相撲ならではの華やかな呼び物が神宮神苑で行われる『手数入り奉納』。

    当日午前11時、桜咲き勾う五十鈴川にかかる宇治橋を、神宮の神職を先導に呼出、行司、

    色鮮やかな化粧回しをつけた露払、横綱、太刀持と大関以下の三役力士が渡っていく光景が見られるのも、

    全国で神宮奉納大相撲だけです。

    宇治橋を渡った力士は横綱の『手数入り』(土俵入り)と三役力士による『揃い踏み』を奉納するのです。

    外宮前観光案内所では現在前売り券を販売しております。

    ◆前売り券:大人 3500円(当日券:3800円)
    中高生1000円
    小学生 500円

    ◆席:全席自由席

     

     

  • 啓蟄(けいちつ)

    2018/03/05

    こんにちは 海の蝶五女です。

     

    啓蟄(けいちつ)は、立春、雨水につづき24節気の3番目です。

    2018年は3月6日~3月20日です。

    「啓」は「ひらく」

    「蟄」は「土中で冬ごもりをしている虫」という意味で、

    大地が暖まり、冬眠していた虫が春の訪れを感じ、

    穴から出てくる季節です。

    少しずつ暖かくなってきています、

    山菜、筍また虫などを見たら春の訪れを感じるのではないでしょうか。

     

    「心の窓をおーきく大きく開く」
    伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

      マイナスイオンいっぱい
    ぜひいらして下さい。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
    〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
    【公式HP】  http://www.uminochou.com
    【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ
    伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室
    夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    2つのブログランキング参加中
    にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

  • 五十鈴川桜まつり

    2018/02/27

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    五十鈴川桜まつり(4月上旬)

    催しもの

    春になると、山の神様が桜の木に宿り花を咲かせる・・・昔の人はそう考えてきました。
    そして花見という宴を開いて神様を喜ばせ、豊作をお祈りしたのです。
    日本人の習いと楽しみを受け継いだ桜まつり。五十鈴川の桜と一緒に、うららかな春のひとときをお過ごし下さい。

    ◇開催日時:平成30年4月上旬(桜の咲く頃) 10:00~
    ※雨天や諸事情にて中止とさせていただく場合もございます。
    ◇場  所:五十鈴川河川敷周辺

  • 皆様お待たせいたしました!!!🌸桜の季節です🌸

    2018/02/26

    皆様こんにちは、まだまだ寒い日が御座いますが春はすぐそこまで来ていますよ!

    今年もお待たせいたしました🌸SAKULA・LAPPING🌸始まります。

    一足お先に皆様にお知らせいたします。

    2018サクララッピング OL_01

     

     

    4月7日(土) 8日(日) 9日(月)

    20:00~

    21:00~ (1日2回公演)

     

    春の海の蝶はサクラで覆われます。桜のプロジェクションマッピングと桜の音楽

    そして夜桜のライトアップ!

    海の蝶自慢の桜達をぜひご堪能下さい!

    彩 ひろみさん 75期生としてトップ合格

     

     

     

  • 外宮奉納市

    2018/02/26

    こんにちは 海の蝶五女です。

     

    第24回外宮奉納市が開催されます。

    日時 3月17日、18日 10:00~15:00

    場所 外宮北御門広場

     

    伊勢神宮「外宮」の御祭神「豊受大御神」は、食と産業の神様です。

    生産者の方々が「正直なものづくり」「今後の目標」を誓った

    宣誓書と共に、丹精込めつくられた自慢の逸品(食品)を

    外宮にお納めいたします。

    そして、神様に捧げられた旬の逸品に出会うことができる市

    それが『外宮奉納市』です。

     

    「心の窓をおーきく大きく開く」
    伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

      マイナスイオンいっぱい
    ぜひいらして下さい。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
    〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
    【公式HP】  http://www.uminochou.com
    【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ
    伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室
    夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    2つのブログランキング参加中
    にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

  • おかげ横丁 ひなまつり

    2018/02/20

    おはようございます。海の蝶次女です。

     

    もうすぐひな祭りですね(*^-^*)

     

    おかげ横丁 ひなまつり(2/17~3/4)

    催しもの

    平安時代から受け継がれてきたひなまつり。女の子の成長を祝い、平安貴族のように優雅で美しく育つようにとの願いを込めて、美しい衣装を着せた人形を飾ります。女性にとってはいくつになっても心弾む、年に一度の特別な日です。
    おかげ横丁のひなまつりでは、待ちわびた春の訪れを喜ぶかのように、さまざまな飾りをいつもより華やかに、多くのひな人形が登場します。各店舗には、見立て雛が飾られ、その様を見つけながら、歩いて回るのも心浮き立つひとときです。
    穏やかに微笑むひな人形に、かわいい我が子の健やかな成長と幸せを祈る親心が重なります。春の佳き日に、皆様で願いを込めてお祝いしましょう。

    ◇開催日時:平成29年2月17日(土)~3月4日(日) 10:00~17:00

    「ひなまつり特別演奏」

    ひなまつりをお祝いして、華やかな和太鼓の演奏をお届けします。

    日 時/3月3日(土) 13:00~
    場 所/おかげ横丁内「太鼓櫓」
    出 演/響座いなせ組(和太鼓)

    響座いなせ組(和太鼓)
    1998年に結成された三重県松阪市の和太鼓集団。
    2003年、響座による青年育成の一貫として、未来を担う子ども達に日本の伝統芸能である和太鼓文化を
    継承するため「いなせ組」が結成されました。
    2015年3月22日長野県長野市で開催した日本太鼓ジュニアコンクール全国大会へ三重県代表として出場。
    今回は「ひなまつり特別公演」として、女の子だけの編制で「おかげ横丁ひなまつり」に華を添えます。

    「ひなたちの餅まき」

    厄払いの神事のひとつの餅撒き。おかげ横丁では、お餅を「福」に見立て、着物姿の女の子に太鼓櫓から撒いていただくことで、上巳の節句の日に健康と厄払いを行います。

    日 時/3月3日(土) 15:00~
    場 所/おかげ横丁内「太鼓櫓」

    「桃の節句市」

    雛あられやひし餅などのお菓子を揃えた市です。香で邪気を祓うと言われているよもぎ餅なども並び、早春の香りに包まれます。

    日 時/2月17日(土)~3月4日(日)10:00~17:00
    場 所/赤福別店舗

    「お雛さまに大変身」

    十二単風の衣装を身につけてお雛様、黒烏帽子に狩衣(かりぎぬ)風の姿でお内裏様になり記念撮影ができます。

    日 時/2月17日(土)~3月4日(日)10:00~17:00(16:30受付終了)
    場 所/伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」
    参加費/1,000円(税込)※特製台紙付き写真プレゼント

    「まちかどひな巡り」

    各お店がそれぞれに趣向を凝らした「見立て雛」を飾って、訪れる皆様と一緒にひなまつりをお祝いします。また、ぐるりと巡ってスタンプラリーも楽しめます。

    日 時/2月17日(土)~3月4日(日) 10:00~17:00
    場 所/おかげ横丁各店

    旧家に伝わるお雛様とつるし雛飾り

    旧家に代々伝わる雛人形の展示と、手作りのつるし雛を飾ります。

    日 時/2月17日(土)~3月4日(日)10:00~17:00
    場 所/伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」

    ひなまつりリース作り

    い草を使った自分だけのひなまつりリースを作りましょう。和室にも洋室にも場所を選ばず飾っていただけます。

    日 時/期間中の土日・10:00~17:00(16:00受付終了)
    場 所/赤福別店舗
    参加費/1,500円

    つまみ細工の飾り作り

    布を正方形に小さく切り、つまんで折りたたんだものを組み合わせて花の形を作ります。髪飾りやコサージュなどにお使いいただけます。

    日 時/2月24日(土)・25日(日)、3月3日(土)・4日(日) 10:00~17:00(16:00受付終了)
    場 所/赤福別店舗
    料 金/700円

  • 雨水

    2018/02/19

    こんにちは 海の蝶五女です。

     

    2月19日は、24節気の「雨水(うすい)」です。

    立春から数えて15日目ごろ、空から降るものが雪から

    雨に変わり、氷が溶けて水になるという意味です。

    草木が芽生える頃で、農耕の準備を始める目安とされてきました。

    寒い日が3日ほど続くと、その後4日間ぐらいは暖かいという

    『三寒四温』を繰り返しながら春へ向かいます。

    今年は、風が強くまだまだ寒い日が続いておりますが、

    春はもう少しです。

     

    「心の窓をおーきく大きく開く」
    伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

      マイナスイオンいっぱい
    ぜひいらして下さい。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
    〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
    【公式HP】  http://www.uminochou.com
    【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ
    伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室
    夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    2つのブログランキング参加中
    にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

  • 松尾観音寺初午大祭

    2018/02/13

    おはようございます。海の蝶次女です。

     

     

     

    松尾観音寺

    厄除・開運・諸願成就 祈願祭

    《平成30年 初午大祭:はつうまたいさい)》

    ◆3月2日(金)・3月3日(土)
    御祈祷受付・参拝時間 :8時~20時まで

    初午(はつうま)の由来は全国各地さまざまな言い伝えがありますが、当地では古来から特に厄年に関係なく老若男女が毎年、一年の厄災を払う日として3月初の午の日に観音参り(松尾詣で)をするという風習があります。
    この風習は当寺に伝わる“龍神伝説”が起こった時代から盛んになり、火災という大変な災難から無事逃れられた観音様と古来から言い伝えられる龍の開運招福のご利益にあやかって、観音様にお参りすることで一年、災難から逃れることができ、さらに運が開け福が舞い込むと言われています。

    また、この地域独特の風習として・・・
    ◎参拝帰りに自分の身に付けている物を何か一つ境内に落として行くことで一年の厄を落とす。

    ◎ねじりおこし(大棒状の岩おこしをねじった物)を厄をねじ切ると言い縁起物として買う。

    ◎猿はじき(装飾された竹の棒に付けられた猿ぼぼを竹のバネで上へはじくおもちゃ)を厄をはじき去ると言い縁起物として買う。

    ◎本厄を迎えると親戚・友人など多くの人に当寺の御影札に贈り物を付けて配り、自分の厄を少しづつ分けて持ってもらう。

    など、現在もこのような全国でも珍しい風習が残っております。