Loading...

伊勢志摩鳥羽 旅館 「旅荘 海の蝶」

オーシャンビューの宿。上質な美味とおもてなしをお約束します。

NEWS

お知らせ

旅荘海の蝶スタッフブログ

  • おかげ横丁 歳の市

    2018/12/18

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    本日は晴天です☀

     

    外は寒いですが、日差しは暖かいです☀

     

     

    おかげ横丁からの御案内です。

     

     

    歳の市(12/15~12/28)

     

     

    新年の「明けましておめでとうございます」という言葉は、年が明け、歳神(としがみ)様を迎える際の祝福の言葉でした。
    つまり、お正月は家に歳神様を迎えお祝いする行事です。
    歳神とは1年の始まりにやってきて、その年の作物が豊かに実るように、また、家族みんなが元気で暮らせる約束をしてくれる神様です。
    正月に門松やしめ飾り、鏡餅を飾ったりするのは、すべて歳神様を心から喜んで迎えるための準備です。
    おかげ横丁では、しめ縄作りや餅つきなど、昔ながらの風習に触れる、お正月の支度「歳の市」を開催いたします。
    家族揃って、お正月の準備をしてみませんか。

     

     

    「しめ縄作り教室」

     

    現在も実際にしめ縄を作っておられる職人さんに指導を受け、本格的なしめ縄を作りませんか。
    農家では、稲作で出た藁を使い、各家で自分の家のしめ縄を作っていたそうです。
    天と地の恵みを受けた藁を縒り、飾りには家系が代々続くようにと「ダイダイ」を、また「ウラジロ」と呼ばれるシダの葉は、葉の裏側が白いことから、裏表の無い心清らかな人を願うとの意味が込められています。
    さまざまな伊勢の言い伝えやしめ縄の由来を教わりながら、新しい年の守り神としてしめ縄を自分で作り、玄関に飾りましょう。

    日 時/12月22日(土)~24日(月・祝)10:30~、13:00~、15:00~
    場 所/伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」
    料 金/2,000円
    所要時間/約90分

     

    ◆ 伊勢のしめ縄 ◆

    伊勢の家々には一年中しめ縄がかかっています。そして、しめ縄の中央には「蘇民将来子孫門」と書かれた木札が見られます。
    これは、スサノオノミコトが旅の途中、伊勢の地を訪れ蘇民将来(ソミンショウライ)の家に泊めてもらった時に、家の周りにしめ縄を張り巡らし疫病から救ったという伝説によるもので、魔除けの木札として、ことに病魔から護ってくれるとの言い伝えがあります。


    「もち花作り教室」

     

    お正月飾りには欠かすことのできないもち花。この風習の由来は、江戸時代までさかのぼります。
    たくさんのもちが実った枝のように、今年も豊作であるようにという願いが込められています。
    かつては花の咲かない真冬に彩りを添えるささやかなアイテムでした。
    白餅と黄色味を帯びた粟餅を使い、金銀に見立てた伊勢地方独特のもち花を作ってみましょう。

    日 時/12月22日(土)~24日(月・祝)11:00~16:00
    場 所/伊勢路名産味の館2階「大黒ホール」
    料 金/1,000円
    所要時間/40分

     

     

     

     

    「お正月の支度市」

     

    新春には欠かせないしめ縄飾りやお正月の飾りものなどを取り揃え、新春の暮らしを彩り、味わいを深める品々を取り揃えます。

    日 時/12月8日(土)~19日(水)9:30~17:00
    場 所/赤福別店舗

     

     

     

     

    「お正月のお飾り市」

     

    縁起よく新年を迎えていただくための、しめ縄や松竹梅の鉢植え、ミニ門松などのお飾りが並びます。

    日 時/12月15日(土)~28日(金)10:00~17:00
    場 所/おかげ横丁内「赤福別店舗側特設屋台」

     

     

     

     

    「冬至 いとこ煮のお振る舞い」

     

    「いとこ煮」とは、冬至に食べると病気にかからないという“小豆”と、中風(風(ふう)に中(あた)るの意。血管障害のことで、手足の麻痺や、言語障害を引き起こす)にかからないといわれる“南瓜”を一緒に煮たものです。
    この「いとこ煮」を、訪れたお客様に約300食お振る舞いいたします。

    日 時/12月22日(土)11:00~なくなり次第終了
    場 所/おかげ横丁内「太鼓櫓」周辺

     

     

    ◆ いとこ煮 ◆

    いとこ煮は漢字で「従兄弟煮」と書きます。
    これはカボチャと小豆が品種で言うと従兄弟にあたるからと思われがちですが、実は「いとこ煮」とは、小豆、カボチャなどの堅い野菜を、堅い順に追い追い(おいおい)入れて煮込むことと、甥甥(おいおい)をかけて付いた名前です。

     

     

    「家族お餅つき大会」

     

    日本の伝統行事の「餅つき」。臼と杵を使った、昔ながらのお餅つきをしていただけます。
    出来立てアツアツのお餅は、きな粉をまぶして、その場でいただくもよし、鏡餅用、お雑煮用に丸めてお持ち帰りもできます。

    日 時/12月22日(土)~24日(月・祝)10:30~16:00
    場 所/おかげ横丁内「季節屋台」(雨天中止)
    参加受付は終了しました。

     

     

     

     

    「大みそか寄席」

    恒例の風情あるすし久の2階にて行われる「大みそか寄席」で思いっきり笑い納めをした後、初詣はいかがでしょうか。
    地元松阪出身の落語家・桂文我ほか2名が出演。

    日 時/12月31日(土)1部:18:00~ 2部:20:30~
    場 所/すし久
    料 金/前売り:1,800円 当日:2,200円

     

     

     

     

     

     

  • 御食国・志摩 年末海族市

    2018/12/11

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    志摩市の年末イベント「御食国・志摩 年末海族市」が波切漁港で開催。伊勢えびをはじめ、新鮮な魚介類、伊勢志摩の特産品が「波切漁港」(志摩市大王町)に大集合。
    豪華景品が当たるお菓子まきやお魚プレゼントも実施します。

    開催日
    2018年12月22日(土)〜24日(月・祝)
    開催時間
    9:30~14:30
    開催場所
    波切漁港(三重県志摩市大王町波切)
    お問い合わせ
    0599-46-0570(年末海族市実行委員会事務局(志摩市観光協会内))

    300
  • 「朝熊山倶楽部」入会のご案内

    2018/12/04

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    本日は伊勢志摩スカイラインからのお得な情報です!

     

    「朝熊山倶楽部」入会のご案内

    何度でも訪れたい…そんな方におすすめ!

    四 季 折 々 伊勢志摩スカイラインをお楽しみください。

    朝熊山山頂の展望足湯

    ドライブウェイルート上からの展望

    360°の大パノラマが広がる山頂広場

    入会手続きは簡単、入会金は無料です。

    会員の優待特典

    • スカイラインの普通車割引 ※基本は20%、最大50%まで拡大
    • 季節ごとの朝熊山の見どころ紹介、イベント情報の提供
    • 山頂施設での特典もあり
    戸田家温泉村の入浴割引券をご利用いただけます。

    ※戸田家温泉村の入浴割引券をご利用いただけます。

    入会申し込みのご案内

    「朝熊山倶楽部会則」をご覧いただき、ご理解されたうえで「申込書」に必要事項をご記入いただき、朝熊山山頂売店にご提出いただくか、郵送で三重県観光開発までご送付ください。会員証を発行いたします。

  • 家族お餅つき大会参加者募集

    2018/11/27

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    おかげ横丁からの御案内です。

     

    家族お餅つき大会参加者募集

     

    「餅つき」は昔から各家庭のお正月準備の年中行事であり、家族や縁者がそろい、杵と臼でお餅をついたものでした。
    そして、子どもにとってはおじいさんおばあさん、お父さんお母さんの力強さ、手際の良さを目の当たりにする貴重な機会であり、その度に年長者に対して尊敬の念を抱いたのではないでしょうか。
    しかし、最近は核家族化が進み、また食生活や住居様式の変化から、皆で餅をつく風景はほとんど見られなくなってしまいました。
    おかげ横丁では昔ながらの「餅つき」を通して、家族そろっての手作りのお正月支度をお手伝いいたします。

    開催日時/平成30年12月22日(土)~24日(月・祝) 10:30~16:00(先着順)
    場所/おかげ横丁内「季節屋台」(雨天中止)
    人数/1日限定16組(1家族6名まで)
    料金/一家族 2,500円(一臼3kg)
    所要時間/45分
    募集期間/平成30年12月14日(金)まで
    応募条件/大人含む2名以上のグループで参加できること

    お問い合わせ・お申し込み/「おかげ横丁総合案内(おみやげや)」 0596-23-8838

  • おかげ横丁『亥(いのしし)年生まれ大募集 』

    2018/11/20

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    本日はおかげ横丁からの御案内です。

     

     

    亥(いのしし)年生まれ大募集

    鏡開きや豆まきなど、年間を通じて催事が多いおかげ横丁では、「福人」として平成31年、様々な催しにご協力いただける亥年生まれの方を募集いたします。

    ■任期:平成30年12月31日(月)~平成31年12月30日(月)

    ■参加していただく催し(予定)

    ◇ 鏡開き(1月11日)…鏡餅の鏡開きのセレモニーと、ぜんざいのお振る舞い

    ◇ 節分(2月3日)…太鼓櫓にて豆まき

    ◇ ひなまつり(3月3日)…太鼓櫓にて餅まき

    ◇ ときわまんさく差し上げます(5月4日)…伊勢にちなんだ植物「ときわまんさく」の配布

    ◇ 来る福招き猫まつり(9月29日)…929個限定の縁起のよい吉兆招福鈴の配布

    などを予定

    *すべてに参加していただく必要はございません。

    条件:太鼓櫓の階段を自力で登ることができ、おかげ横丁までの交通費をご負担いただける方。

    募集期間:平成30年12月20日(木)まで

    申込み:氏名・住所・電話番号・生年月日をご記入の上、下記までFAXまたは郵送にて送付。

    【送付先】〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52 福人募集係
    FAX 0596-23-8814

    お問い合わせ:おかげ横丁、福人募集係 TEL0596-23-8827

    結果通知:申し込みされた方全員に、各催事前にご案内いたします。
    各催事前に参加の有無をお伺いします。なお、参加者可能な方が定員を超えた場合、抽選の上で決定いたします。

  • 浮世絵復刻版~富吉郎の腕だめし~

    2018/11/13

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    日に日に寒くなり、冬の訪れもすぐそこです。

     

    しかし、晴れた日は気持ちの良い秋晴れになり行楽シーズンですね!

     

    本日はおかげ横丁のイベントの紹介です。

     

    浮世絵復刻版~富吉郎の腕だめし~

     

    おかげ横丁内「徳力富吉郎版画館」では、『浮世絵復刻版 ~富吉郎の腕だめし~』と題した特別企画を開催します。

    今回の特別展は浮世絵。
    歌麿、北斎、広重など江戸浮世絵を代表する15名の絵師の浮世絵を見事に復刻させました。
    富吉郎の感性と技を注ぎ込んだ「徳力版浮世絵」の世界をお楽しみください。

    ■開催期間:平成30年11月17日(土)~ 12月9日(日)
    ■会館時間:10:00 ~ 17:00
    ◆休館日無し
    ■場所:おかげ横丁内「徳力富吉郎版画館」
    ■入館料:無料
    ■お問い合せ:「徳力富吉郎版画館」℡0596(23)8828

  • 11月23日は「いいふみの日」

    2018/11/06

    おはようございます。

     

    海の蝶次女です(*^-^*)

     

    本日は『伊勢志摩スカイライン』からのお知らせです!

     

    11月23日は「いいふみの日」

    2018.11.01

    11月23日は「いいふみの日」9時から先着200名様に

    伊勢志摩スカイライン通行車両1台につき1セット

    「オリジナル絵葉書セット」をプレゼント。

    この機会にぜひ天空のポストから大切な方へ

    手紙でありがとうを伝えよう

    iifumi.jpg

  • 一本の桜に月日の流れを感じ…

    2018/10/30

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    本日はお昼休憩の時にビーチまでお散歩に行ってきました。

     

    ビーチには以前植樹いたしました桜の木があります。

     

     

     

    IMG_20181031_122932

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    植樹をしてから、かれこれ十数年になります。

     

    小学校1年生だった長男が、今では高校3年生。

     

    桜の木も2倍~2.5倍くらいの成長をしております。

     

    当時はこんなに小さな苗でした。

     

    IMG_20181031_130443

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    それがこんなに大きくなりました。

     

    IMG_20181031_123030

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    この桜の木、海岸線に植樹いたしましたので、雨風を遮るものもなく

    幾度の大雨も、台風さえも乗り越えて、ここまで成長してくれました。

    これからも成長が楽しみです。

     

     

  • 夫婦の町の中心で、愛を叫ぶ!めおチュー

    2018/10/23

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    朝晩ぐっと寒くなり、人恋しい季節になってきました。

     

    みなさま、愛するあの人に愛を叫んでみませんか?

     

    夫婦の町の中心で、愛を叫ぶ!めおチュー

    (メオチュー)

    群馬県嬬恋村の「キャベチュー」(キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ)から始まり、全国に広まったイベントです。

    古来、伊勢神宮に参拝・祭典に奉仕する前には、清き渚・二見浦で”みそぎ”を行う慣わしでした。現在も、式年遷宮などの祭典への参加者は「浜参宮」と称した参拝を二見興玉神社で行います。
    そんな心身を清める聖なる厳かな場所「夫婦岩」の前で、旦那様、まだ見ぬ恋人、生まれてくる赤ちゃんや家族などへ感謝や愛の言葉を叫ぶイベントです。今年で10回目となります。

    開催期間
    2018年11月18日(日)
    開催時間
    10:30~
    会場
    二見興玉神社
    住所
    〒519-0602 伊勢市二見町江575
    電話番号
    0596-43-2050(日本愛妻家協会伊勢支部 浜千代館 (海辺のお宿 浜千代館))
    営業時間
    受付10:30~
    開始11:22~(いい夫婦の時間から)
    料金
    限定30組(事前受付20組 当日受付10組)(無料)
    公共交通機関でのアクセス
    JR二見浦駅より徒歩約15分
    車でのアクセス
    伊勢二見鳥羽ライン二見料金所より約5分
  • 第16回神恩感謝日本太鼓祭

    2018/10/16

    おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

     

    神恩感謝日本太鼓祭

     

    第16回神恩感謝日本太鼓祭(11/10.11)

     

     

    日本人は古来、太鼓を打つことで、暮らしの息災と豊穣を神様にお祈りしてきました。
    私たちは、その伝統と精進を受け継いで、太鼓のお祭りを神宮の神様に奉納します。
    全国各地から集まった太鼓打ちが、日本人のこころのふるさと伊勢の地にて、感謝と畏敬の想い、そして日々の鍛錬で高めた技で打ち込みます。

     

    ◇日  時/平成30年11月10日(土)10:00~17:30、11日(日)9:30~17:30
    ◇場  所/伊勢内宮前おかげ横丁
    ※天候及び諸事情により、内容が一部変更または中止になる場合もございます。
    ◇入  場/無料
    ◇主  催/神恩感謝 日本太鼓祭 実行委員会(おかげ横丁内)

     

     

    ◇出演予定

    太鼓芸能集団 鼓童(新潟県)、豊の国ゆふいん源流太鼓(大分県)、御陣乗太鼓保存会(石川県)、三宅島芸能同志会(東京都)、愛宕陣太鼓連響風組(福島県)、熊野鬼城太鼓(三重県)、備中温羅太鼓(岡山県)、舞太鼓あすか組(奈良県)、和太鼓集団 志多ら(愛知県)、霧島九面太鼓 和奏(鹿児島)、神恩太鼓(三重県)、見留知弘・ヒダノ修一

    ◇五十鈴川河川敷特設舞台オープニング演奏

     

    • 演奏スケジュール

     

     

     

    ◇前日祭特別奉納演奏

    日 時/平成30年11月9日(金)12:00~13:00
    場 所/内宮参集殿
    出 演/太鼓芸能集団 鼓童(新潟県)、神恩太鼓(三重県)

     

    ◇神宮奉納演奏

    全国各地の郷土色豊かな太鼓が伊勢に集い、おかげ横丁にて奉納演奏を行います。

    日 時/平成20年11月10日(土)10:00~17:30、11日(日)9:30~17:30
    場 所/おかげ横丁「太鼓櫓」、五十鈴川河川敷特設舞台、五十鈴川野遊びどころ中庭

     

     

     

    ミニ太鼓作り(協力:(株)浅野太鼓楽器店)

    オリジナルのミニ太鼓を作っていただける体験教室です。
    ケヤキの胴に革を張る、本格派の太鼓です。

    時 間/12:30~14:00(約90分)
    場 所/横丁棋院
    参加費/有料(両日とも1日先着20名)
    受 付/当日10:00より受付

     

    お祭り屋台

    お祭り関連グッズや季節の食べ物などが並びます。

    時 間/平成30年11月10日(土)11日(日) 10:00~18:00
    場 所/おかげ横丁内特設屋台