海の蝶 新着情報

新着情報

2013年10月22日

ありがとうアサギマダラ!!

こんにちは海野ちょうすけです。。。
先日、元管理人たけさんが
【アサギマダラ蝶】海の蝶に飛んできたのをアップしていましたが、
ちょうすけの三年越しの想いがありますので再度アップさせて頂きます・・・・。キラーン
まずは、
海の蝶の由来から
アザギマダラ蝶は

成虫の1年のうちに、日本本土と南西諸島・台湾の間を
往復していることが知られています。
その途中
当館近くの島「神島(かみじま)」で羽休めをするそうです!

それに準えて
当館でお客様に体や気持ちの疲れをとって頂き
明日への活力を蓄えて頂きたい気持ちから
この館名にしました。
「そのアサギマダラ蝶をなんとか
海の蝶に飛来させることは出来ないだろうか???」

その当時(3年前)
伊勢二見総合支所 地域振興課に勤務していた
O様に相談したところ

なんと星アサギマダラを研究している方が
津と志摩いることを教えて頂き紹介して頂きました。
その方は
三重県博物館のI様と志摩にお住いのM様
その方に
アサギマダラについての資料を頂き、どのようにしたら飛んでくるのかを教えて頂きました。
しかし、そう簡単には飛んできません。がーん・・・
神島にアサギマダラが飛んできた時にはわざわざ連絡を頂き、
海の蝶の庭(マダムガーデン)に探しに行くのですが・・・やっぱりいません。。。涙
そして今年も実は10月10日に
「神島にアサギマダラが飛んできた」
鳥羽のO様から連絡を頂き、
10日から毎日マダムガーデンに蝶を探しに・・・だめかぁ汗
そして
18日また鳥羽のO様から、
「また神島にたくさん飛んできたからきっと海の蝶にも来てるよ」
と連絡を頂き
急いでマダムガーデンに行った時に
ついに
出会いました
アサギマダラ蝶に!!

今まで一度も見たことがないのに
写真や資料で見ていたのですぐにわかりましたぁ


たった一匹の
アサギマダラにこんなに興奮し感動するとは


蝶と同様お客様に癒しの宿(場所)として選んで頂けるよう精進して参ります
この度いろいろとご協力をして頂きました
伊勢二見総合支所地域振興課O様と
三重県博物館のI様と志摩にお住いのM様、そして鳥羽のO様
感謝しております。
ありがとうございました。大笑い
花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
【公式HP】  http://www.uminochou.com
【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ
伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室
夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
2つのブログランキング参加中 
皆様のワンポチご協力感謝いたします。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ
こちらもポチっとお願いします
人気ブログランキングへ

かつうら御苑グループ

Copyright(C) uminochou All Right Reserved.

オンライン宿泊予約
  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • お問い合わせ 0596-44-1050
ベストレート保証 公式ホームページからのご予約が一番お得です!