海の蝶 新着情報

新着情報

2018年08月

夫婦岩から朝日②

おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

 

晴れた日の夫婦岩から朝日!

 

今回は絶景を見ることが出来ました✌

 

1535421461488

 

 

 

 

 

 

 

 

1535421467966

夫婦岩 大注連縄張神事

こんにちは 海の蝶五女です。

 

夫婦岩の大注連縄(おおしめなわ)は、5月5日、9月5日、

12月中旬の土曜日と年3回替えられています。

大注連縄は1本の重さ40kg、太さ10cm、長さ35mで

計5本張られています。

参拝者も参道から手送りで参加することができます。

開催時間:10:00~

開催場所:二見興玉神社

 

「心の窓をおーきく大きく開く」
伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

  マイナスイオンいっぱい
ぜひいらして下さい。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
【公式HP】  http://www.uminochou.com
【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ

伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室

夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
2つのブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

夫婦岩から朝日

おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

 

早起きをして、二見の興玉神社にお散歩。

 

もう少し早く来たら良かったです!

 

次は快晴の時を狙って…!

 

1534834038260

 

 

 

 

 

 

 

 

1534834029180

処暑(しょしょ)

こんにちは 海の蝶五女です。

 

8月23日は処暑(しょしょ)です。

処暑とは、厳しい暑さの峠を越した頃です。

朝夕には涼しい風が吹き、心地よい虫の声が聞こえてきます。

暑さが和らぎ、穀物は実り始めます。

この頃は、台風が来やすい時季とされてきました。

この時期の代表的な味覚と言えば、秋刀魚や茄子です。

旬の物を食し、元気チャージしましょう。

海の蝶では、鈴虫がお迎えいたしております。

 

「心の窓をおーきく大きく開く」
伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

  マイナスイオンいっぱい
ぜひいらして下さい。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
【公式HP】  http://www.uminochou.com
【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ

伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室

夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
2つのブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

来る福絵手紙公募展

おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

 

etegamikoubo

 

 

 

 

 

今年のテーマは...

「平成の招き猫 集まれ!」

平成の時代が終わろうとしています。
そんな節目の年のおまつりには、時代をものがたるような招き猫に集まってもらいたいと思います。
みんなが未来に残したいレジェンドたちにどうぞ会いにきてください。
というわけで、あなたにとっての平成時代の幸せな想い出を絵手紙で募集します。

第24回来る福招き猫まつりのページはこちら

【規 定】
・ 1人につき1作品のみ。
・ 官製はがきまたは、はがき大の用紙を使用。
・ 未発表または発表予定のないもの。
・ 入選作品の著作権は、主催者に帰属するものとし、作者は著作者人格権を行使しない事に同意される方
※なお、主催者側が開催主旨、公序良俗に反すると判断した場合には、作品の展示を差し控えさせていただきます。

【応募先】
住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、下記まで郵送。
〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52
おかげ横丁内「来る福招き猫まつり実行委員会」宛

【出品料】
無料

【締切り】
9月9日(日)必着分まで

【賞 品】
大福賞 1名(賞金3万円、記念品、賞状)
中福賞 1名(賞金2万円、賞状)
小福賞 1名(賞金1万円、賞状)
五十鈴川郵便局賞 1名(記念品、賞状)
おかげ横丁住人投票賞1名(記念品、賞状)
※なお、入賞作品は、次回の招き猫まつりの切手シート、ポストカードにデザインを使用させていただきます。

【審 査】
おかげ横丁住人 他

【受賞通知】
9月14日(金)までに電話にて連絡

【作品の返却】
応募作品は返却しない。
※ただし、返却を希望する方は、その旨を明記の上、返送料として82円切手を同送してください。(返却は10月末日までを予定)

【展示期間】
9月15日(土)~30日(日)

【展示場所】
おかげ横丁内「特設会場」

【後 援】
五十鈴川郵便局、(株)赤福、(株)伊勢福、吉兆招福亭

【主 催】
来る福招き猫まつり実行委員会

【お問合せ】
おかげ横丁総合案内 TEL0596-23-8838

 

ねこのて来る福招き猫まつりとは…
9月29日は、「来る福(くるふく)」と縁起良く読めることから、招き猫の愛好家団体「日本招猫倶楽部」が1995年に制定した招き猫の記念日で、日本記念日協会に正式認定されています。
我々人間のために日々、福を招き続けてくれている招き猫たちに感謝すると共に、招き猫の日を記念して、年に一度この日を中心にして全国的に開催される記念行事が「来る福招き猫まつり」です。

ねこのてなぜ伊勢で「招き猫まつり」?
今から2000年の昔、「ここは理想郷から絶えず幸せの波が押し寄せるところ」として、太陽神「天照大御神」がお住まいを構えた伊勢は古くからの縁起処。
この地を訪れた日本招き猫倶楽部メンバーは「この地こそ招き猫感謝祭を開催するにふさわしい」と感じ、平成7年、おかげ横丁とともに「第1回 来る福招き猫まつり」を開催し、現在に至ります。

おかげ横丁 夏の芸能

おはようございます。海の蝶次女です(*^-^*)

 

お日にちが近くなりましたので、再度の御案内です。

 

おかげ横丁 夏の芸能

「伊勢に行きたい伊勢路が見たい、せめて一生に一度でも」。
伊勢音頭で唄われたように、昔から日本人にとって憧れの地だった伊勢には、
全国各地から商人や芸人が集まり、江戸をしのぐ最新情報の発信地であったといいます。
お伊勢参りは、知識や技術、風流、流行にふれる旅でもありました。
そして、現代の伊勢と江戸。
それぞれの土地に息づく伝統芸能が「風」となって時に激しく、時に心地よく、
真夏のおかげ横丁を吹き抜け、ひとときの清涼を皆様に提供します。

 

開催日時: 811日(土)10時~20時

       12日(日)10時~18

場  所:おかげ横丁一帯

夏の芸能公演スケジュールはこちら

 

夏祭り 〜伊勢と江戸の盆の宴(えん)〜

五穀豊穣、家内安全を祈願する鞨鼓踊(かんこおどり)、古市の遊郭にて人気を博し、全国から来た参宮者によって日本各地に広まっていった河崎音頭と、東京の盆太鼓スタイルであった斜め台による打法を、初めて創作和太鼓に取り入れ「助六流」という独自の演奏形態を築きあげた、大江戸助六太鼓による東京音頭の競演。

円座町羯鼓踊保存会(伊勢)

河崎音頭(伊勢)

大江戸助六太鼓(東京)

日時:平成30 年8 月11 日(土)18:00~
出演:円座町羯鼓踊保存会(伊勢)、鹿海町河崎音頭保存会(伊勢)、朝熊町河崎音頭保存会(伊勢)
   <特別出演>大江戸助六太鼓(東京)
会場:おかげ横丁太鼓櫓

 

 落語 〜立川談笑~

 

演じ手の技巧と、聴衆の想像力とで物語の世界が広がってゆく、
高度な技芸を要する伝統芸能である落語の世界において「江戸の風」を吹かせる、と言えば落語立川流。
立川談笑による、江戸落語の粋に触れる珠玉の高座を。

立川談笑

日時: 8月12日(日)14:00~(受付13:00、開場13:45)
出演: 立川談笑
会場: おかげ横丁 おかげ座 特設舞台
定員:100名(入場無料)
お問合せ:おかげ横丁おかげ座 0596-23-8844 (10:00~17:00)

<プロフィール>
古典の改作を得意とし、おなじみの定番もただでは済まされぬ爆笑ネタに。
独演会は常に完売の人気者である。
出囃子は『野球拳』。
1993 年 7 代目立川談志に入門、立川談生(だんしょう)を名乗る。
1996 年 二つ目に昇進。
2003 年 二つ目のまま6 代目立川談笑を襲名。
2005 年 真打昇進。
2006 年 国立演芸場の6 月上席(1~10 日)に出演。1983 年の落語協会脱会以後、立川流としては初定席。
2015 年 平成26 年度彩の国落語大賞受賞。

 

紙芝居

伊勢の民話「蘇民将来」や、「おかげ参り犬シロの道中記」など、
おかげ横丁の紙芝居師 大谷勲が、懐かしくも新しい紙芝居を用いて「伊勢の風」を吹かせます。

紙芝居 大谷勲

日時:平成30 年8 月11 日(土)10:30、12:30、14:00
12 日(日)11:30、14:00、15:30
会場:おかげ横丁一帯

 


企画展「お祭り備忘録~はぐくまれてきた伊勢の文化~」

 

伊勢市には無形民俗文化財が国・県・市指定のものなどを合わせ27 件あります。伊勢神宮の祭りに由来するものや、地元に伝わるもの、さまざまな祭りが合わさったものなど、バリエーション豊かで個性的なものばかりです。式年遷宮の行事として行われるお木曳き・お白石持ち行事は、伊勢神宮のお膝元ならではの民俗芸能です。また、地元に伝わる御頭神事やかんこ踊りは、その独特な出で立ち、特徴的な舞は、この地域でしか見ることができないものです。この企画展では、伊勢市内の指定無形民俗文化財の全てを紹介し、民俗芸能を通して、人々が育んできた歴史・文化の一端をご覧いただき、伊勢の民俗芸能の魅力を再発見します。

一色能(伊勢)

箕獅子舞(伊勢)

日時:平成30 年8 月10 日(金)~ 19 日(日)10:00 ~ 18:00(11 日(祝)は20:00 まで)
場所:おかげ横丁大黒ホール(名産味の館2 階)


夏休み子供企画「昔のおもちゃで遊ぼう」

 

水鉄砲、紙鉄砲、弓矢、ぽっくりといった手作りのおもちゃや、ベーゴマ、メンコなどの懐かしいおもちゃで自由に遊んでいただけます。

日時:平成30 年8 月11 日(土)、12 日(日)10:00 ~ 18:00
会場:おかげ横丁一帯

 

<特別出演>

 

昔遊びの達人 三ッ沢グッチと一緒に懐かしい昔遊びを楽しもう!

三ッ沢グッチ

沼津を中心に横浜のラーメン博物館などで昭和の街頭紙芝居を展開。
自ら「ニッポン全国街頭紙芝居大会 inぬまづ」と銘打った催事を、毎年 開催している。

日時:8 月11 日(土) 11:00、13:00、15:30
     12 日(日) 14:30
会場:太鼓櫓

 

曲独楽師 伏見龍水の名人芸披露& 伊勢玩具こま回し大会

伏見龍水

広島県出身。1990年、独楽の曲芸をはじめる。
古典曲独楽はもちろん“和洋折衷こまパフォーマンス”という日本で唯一の内容を持つ曲芸家。
少し敷居の高かった伝統芸の中に、独自の現代的エッセンスを盛り込んだショーを行う他、
バラエティー番組や時代劇等への独楽の指導や出演もこなす。

日時:8月12 日(日)11:00
会場:太鼓櫓


立秋

こんにちは 海の蝶五女です。

 

今年の立秋は8月7日です。

秋の気が立つで「秋の気配が現れてくる」という意味で、

暦の上では「秋に入る日」とされています。

まだまだ、真夏日が続いていて、秋の気配は全く感じませんが、

これから少しずつ涼しくなればと思います。

桃が旬を迎えます。疲労回復に有効な食べ物です。

桃を食べ、暑い夏を乗り切りましょう。

 

「心の窓をおーきく大きく開く」
伊勢湾の静なる島々山々をハートにひとりじめ

  マイナスイオンいっぱい
ぜひいらして下さい。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
【公式HP】  http://www.uminochou.com
【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ

伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室

夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
2つのブログランキング参加中
にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ

 

かつうら御苑グループ

Copyright(C) uminochou All Right Reserved.

オンライン宿泊予約
  • 宿泊プラン一覧
  • 空室カレンダー
  • お問い合わせ 0596-44-1050
ベストレート保証 公式ホームページからのご予約が一番お得です!