Loading...

伊勢志摩鳥羽 旅館 「旅荘 海の蝶」

オーシャンビューの宿。上質な美味とおもてなしをお約束します。

NEWS

お知らせ

日別: 2012年3月17日

  • 神宮外宮前の新名物たち

    2012/03/17

    スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは
    土曜日担当の元管理人”たけ”ひよこでゴザイマス。
    突然ですが、質問です。
    「お伊勢参りの名物といえばなんでしょう?」
    すると、大抵の方々がこしあんに包まれた、あの有名な餅
    「赤福」とお答えいただきました。お約束通りのお答えありがとうございました。
    残念!
    というのも、今回紹介する名物とは「丼物」です。
    日本の食を司る外宮こと「豊受大神宮」では毎日、朝夕2度、神々にお食事を用意する
    「日別朝夕大御饌祭」が1500年の間、一度も欠かすことなく続けられています。
    そんな外宮さんのお膝元から食の大切さを発信しようと生まれた名物が
    この「御饌丼」(みけどん)です。
    この「御饌丼」には2009年の外宮さんにちなんだ丼コンテストで
    最優秀作品に選ばれた「どん丼火」と各店オリジナルの丼があります。
    食事お店の場所と食せる丼の地図です食事

    ひよこ見えにくいとのご指摘のためオリジナルサイズは下の画像をクリックひよこ

    代表となる「どん丼火(どんどんび)」は色づけした大根を高く盛付けて
    大晦日に外宮で炊かれる「どんと火」を表現し、伊勢名物の「伊勢うどん」のたれを
    絡めて焼いた鶏肉を盛込んだ甘辛い丼です。
    伊勢参りの際は全制覇をぜひ、目指してみてください。
    ~知っておくと自慢できる豆知識~
    今回紹介の「御饌丼」には5つの定義があります。
    その一
    「米」は伊勢志摩地方産
    その二
    「メインの食材」は伊勢志摩地方産
    その三
    「水」は清流 宮川や五十鈴川の水を使用
    その四
    「安全、安心な食材」を使用
    その五 
    この丼にかかわるすべての食材や人々に対し「おかげさま」の心で作る
    ちなみに「伊勢志摩地方」は
    伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町
    多気郡明和町、多気町の3市6町となります。
    (⌒∇⌒)ノ””マタネー!!
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    池の浦さくらの郷  旅荘 海の蝶
    〒519-0601 三重県伊勢市二見町松下1693
    【公式HP】  http://www.uminochou.com
    【TEL】0596-44-1050 【FAX】0596-42-1711
    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    伊勢志摩 さくら 鳥羽 旅館 伊勢 旅館 エステ
    伊勢観光 海水浴 二見 露天風呂付客室
    夫婦岩 伊勢志摩観光 伊勢海老  

    -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    2つのブログランキング参加中 
    にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ  人気ブログランキングへ